国内・海外のおすすめカジノ情報を徹底解説!

みんなのカジノ

カジノの裏ワザ・イカサマとは

カジノ経験がある人なら誰もが「カジノで勝ちたい!」という気持ちを持っているはず。勝ちたいという気持ちは国内のギャンブルだけでなく海外のカジノでも同じ。

海外のリアルカジノで勝てる方法がないか、こうして検索する方もたくさんいるでしょう。

日本国内でできるパチンコやオンラインカジノにはある程度裏技などがあり、必勝法などが販売の対象になっています。

しかし海外で実際にプレイできるカジノに関しての情報は少なく、「そもそも裏技があるのか」ということさえ分かりません。

海外でカジノをするときも、できれば当日のホテル代くらいは稼いで帰りたいところ。しかし海外のカジノは裏技やイカサマに厳しく、悪質なプレーをすれば警察に突き出されることもあります。

この記事では「そもそも必勝法や裏技はあるのか」「イカサマにはどんな方法があるか」「海外カジノでイカサマをするとどうなるか」など、カジノをするうえで気になるポイントについて解説していきます。

「カジノで勝ちたい!」という方はぜひ渡航前にチェックしてみてくださいね。

カジノに裏技や必勝法はある?

カジノをやる時、どうしても気になってしまうのが「もっと確実に利益を出せないか…」ということ。せっかく海外に来てカジノをしているのだから、出来ればたくさんの利益を出して帰りたいですよね。しかし裏技を使って利益を出すのは非常に難しく、現状「自分の直感や運で勝負をするしかない」と言えるでしょう。

しかし、なるべく損を少なくするための掛け方はありますので、今後海外カジノに行く予定だという方は実践してみるとよいでしょう。

ここからは海外カジノに必勝法が無い理由と利益につながる掛け方のポイントをご紹介。アヤシイ必勝法に手を出す前にチェックしてくださいね。

カジノに必勝法が無い理由2つ

まずは、海外カジノで裏技を使いにくい理由について見ていきます。パチンコだと「必ず勝てる方法」で利益を出し続けている強者もいますが、海外カジノで勝ち続けるにはかなりの経験とカジノ場への慣れが必要です。

日本国内に住んでいる以上、実際のカジノへ頻繁に通い、職員の動きや雰囲気に馴染むのは非常に大変です。もちろん慣れていけばある程度「自分に合ったカジノの戦い方」が見えてきますが、日本にカジノ場が無い現在、その境地に至るのは非常に困難です。

ここからは海外のカジノで必勝法を使うことが出来ない理由について解説していきますので、カジノの必勝法が気になるという方はぜひご一読ください。

マシンを利用したゲームが少ないから

パチンコなどマシンを利用したギャンブルでは「この数字が出た後○○回まわすと大当たりが出る」「○○の動作の後〇秒後に〇回まわすと確実に当たる」などの必勝法がまことしやかに語られています。「パチンコ必勝法」としてこういった方法が有料で売られている場合もあり、誘惑に負けて買ってしまった…という方も案外多いでしょう。

しかし実際のカジノ、特にトランプゲームなど実際の人間同士がやり取りするカジノではパチンコのような必勝法が通じません。

もちろん海外カジノにはスロットなどのマシンもあるので、頻繁に通えば一定の攻略法を見つけられる可能性もあります。しかし対人のゲームでは状況が毎回変わることもあり、システムの法則を生かした必勝法を見つけることはほぼ不可能です。

もしあなたが「驚異的な動体視力を持っている」「相手の表情から思考を読み取れる」など人間離れしたワザを持っているなら話は別ですが、一般の人が実際のカジノで必勝法を見つけるのはかなり困難でしょう。

常に職員が見張っているから

海外カジノには、常に職員が場内を歩いています。何かトラブルがあればすぐに駆け付け、対処をしてくれる心強い存在でもありますが、カジノのゲームをするうえで「裏技を使う邪魔」になってしまうこともあります。

カジノ職員はお客さんの中に不正行為をする人がいないか常に見張っています。カジノは大金が動く場なのでその分トラブルにつながりやすく、怪しい動きをしている人が居ないか常に見張っておく必要があるのです。

そのため、もしあなたが利益を出すため「裏技」として怪しい行為をするとすぐに職員からチェックされます。また、必勝法を利用して利益を出し続けると「怪しい客」と思われ職員から話しかけられることもあります。

もちろん職員から怪しまれるほど利益を出せる必勝法を見つける事自体が難しいという現状もあります。しかしもし裏技を見つけたとしても、その裏技を使って半永久的に利益を出し続けるのはさらに難しいのです。

利益につながる掛け方とは?

海外カジノで裏技や必勝法が使えない理由について見てきましたが、悪質なイカサマにならない範囲で「利益を出しやすくなる掛け方」というものがあります。

海外カジノに慣れているという方は少ないかと思いますので、利益を狙うならまず自分の掛け方を見直すところから始めてみましょう。

利益につながる掛け方は多数ありますが、ここからは初心者におすすめな3つの方法について紹介していきますので、自分の予算に合わせて実践してみてくださいね。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、ギャンブル攻略法としてもっとも有名な掛け方です。多くのプレイヤーが実践していることはもちろん、仕組みも非常に単純なので初心者でも挑戦することが出来ます。

マーチンゲール法とは、簡単に言うと「一度負けたらその後、倍の金額を掛け続ける」というもの。例えば最初2ドル掛けて負けた場合その次のゲームでは4ドル、次のゲームでも負けた場合さらに次のゲームで8ドル掛ける…というもの。

勝率50%のテーブルゲーム(ルーレットなど)でしか利用できない方法なので注意してくださいね。

ゲームに負け続けた場合かなりの元手が無ければ大変なことになってしまいますが、どこかの段階で勝てば負けた分の利益を取り返すことが出来ます。

マーチンゲール法なら損が出にくくなるので、「とにかく大負けしたくない!」という方におすすめです。

31システム

31システムなら、条件によっては必ず利益を出すことができる優秀な攻略法です。やり方はカンタンなので初心者の方も挑戦しやすいと言えるでしょう。

31システムは勝率50%のゲームで有効な掛け方ですので、ルーレットやバカラなどで遊ぶ場合に実践してみるとよいでしょう。

名前にもある通り、31システムで必要となるのは31ドルのお金。ゲームで負けた時から個の攻略法がスタートします。

まず、ゲームに負けた後用意した31ドルを

1,2,3回目…1ドル

4,5回目…2ドル

6,7回目…4ドル

8,9回目…8ドル

 

というように9回分に分けます。この9回の勝負のうち、どこかの段階で2連勝すると必ず残高が増加あします。

例えば5回目と6回目で勝った場合、6回目での残高は32ドルとなり、用意していた31ドルより1ドル増加します。この31システムでは2連勝しなければ残高が増えませんが、仮に全敗したとしても用意した金額以上の損が出ることはありません。

大勝ちするのではなく、手持ちの資金を守りたいという方におすすめの方法です。

グランバーレー法

グランバーレー法も勝率50%のゲームで有効な攻略法です。資金が少なくても大きな利益を狙える方法なので、「とにかく利益を出したい!」という方は実践してみるとよいでしょう。

グランバーレー法はゲームに勝った時からスタートします。ゲームに勝った後、次のゲームでは「前回掛けた金額の2倍+1ドル」の金額を掛けます。

順調に連勝すれば最初に掛けた額が1ドルでも、5回目のゲームに勝った時点で62ドルの勝ちになります。グランバーレー法なら最小限のリスクで勝ち金が増やせるので、手持ちの資金が少なくても実践しやすい攻略法と言えます。

しかしグランバーレー法の場合、連勝しなければ利益が出ず、さらに一度でも負ければ今までの価値金全てを失うこととなります。

連勝はいつかストップするものですので、例え勝ちの流れが来ていても「グランバーレー法を使うのは3度目の連勝まで」など自分の中でルールを決めておくとよいでしょう。

カジノでのイカサマとは

海外映画などではリアルカジノで上手くイカサマをし、儲けたお金を持って逃げるシーンなどがありますが、実際にカジノでイカサマは出来るのでしょうか?

もちろんカジノではお客さんや従業員によるイカサマを防ぐため様々な対策をしていますが、店の状況などによってはイカサマをすることもできるかもしれません。

しかし客であるあなたがイカサマをしているとカジノ店舗側から厳重な処分を受けることとなりますので、例え可能な状況にあってもイカサマをするのは辞めておいた方がよいでしょう。

一方、「カジノのイカサマ」という時になるのが「お店が客に対して行うイカサマ」です。もしお店側が今以上に利益を手に入れるため、客が勝てないような細工をしていたとしたら非常に困ります。

しかし、海外の有名なカジノ店であればお店からのイカサマはまずないものと考えてよいでしょう。お店側がイカサマをしない理由として、

 

1,イカサマしなくてもカジノは儲かる

2,イカサマをすれば営業停止になる

3,関係者全員の口封じをするのは不可能

 

といったことが挙げられます。お客さんが来ればカジノの運営側は必ず設ける仕組みになっていますし、もしイカサマが発覚すればお金を持ってきてくれるお客さんが激減することにもなります。

いくらバレないようにイカサマをしようとしてもカジノ関係者の数は多いため、全ての人の口封じをすることはほぼ不可能です。

しかしほとんど名前の知られていないカジノや海外の違法カジノの場合、お店側がイカサマをしていることもあり得ます。イカサマが怖いのであれば、政府公認の店か名前の知れた有名店に行くようにしましょう。

カジノでイカサマをするとどうなる?

お店がお客さんに対してイカサマをする可能性は低いと言えますが、あなたがカジノでイカサマをするかどうかはあなた次第。もしかすると何かしらのイカサマを働いて大金を得るチャンスがめぐってくることもあるかもしれません。

しかし、もしお客さんからのイカサマがバレた場合カジノ側はあなたに対し厳重な対処をするでしょう。しっかりした店であれば警察に突き出されるだけで済むかもしれませんが、そうでない店の場合、映画で見かけるようにお店の裏に連れていかれ恐ろしい「対処」を受けることも…

「イカサマしたけど大丈夫でした!」という話はもちろん出回らないので分かりませんが、もしバレた時のリスクを考えればイカサマはおすすめできません。

海外カジノに限りませんが、ギャンブルは健全に楽しく遊ぶことを心掛けましょう。

 

いかがでしたでしょうか。海外のカジノで儲けたいという気持ちは分かりますが安易にイカサマをしたり、必勝法を手に入れるため怪しい取引に応じるのはNG。

海外には国内以上に危険がありますので、できる限り現地でのトラブルは避けた方がよいでしょう

「海外カジノで勝ちたい!」という方はこの記事で紹介した掛け方を実践し、リアルカジノを楽しんでくださいね。

更新日:

Copyright© みんなのカジノ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.