国内・海外のおすすめカジノ情報を徹底解説!

みんなのカジノ

スロットマシン|ルール・遊び方

カジノで有名なゲームといえば「バカラ」「ルーレット」「ブラックジャック」「ポーカー」「スロットマシン」などいろいろありますが、その中で最も多くの人が遊んでいるゲームはなんでしょう。実は、「スロットマシン」なんです。

 誰もが夢見る「一攫千金」それを現実のものにできるのも「スロットマシン」です。

スロットマシンが好まれる理由

 

駆け引き無用!マイペースで遊戯可能!

 

 「カジノ」といえば「バカラ」「ルーレット」「ブラックジャック」「ポーカー」などのゲームが有名です。それ以上に人気があるのが「スロットマシン」です。なぜスロットマシンが人気があるのか?少し触れてみたいと思います。

 「バカラ」はご存知の方も多いと思いますが,ディーラーがカードを配り、「Player」または「Banker」のいずれが勝つのかを予測して、賭けるゲームです。ゲームを行うにあたってカードを配るディーラーが介在します。「ブラックジャック」や「ポーカー」も同様にディーラーが介在します。「スロットマシン」はそのディーラーが介在しないため、コミュニケーションを必要としません。つまりゲームそのものに熱中しやすいというのが一つの理由です。「ブラックジャック」の場合は、ディーラーとの勝負のゲームです。知らない方もいらしゃるかとと思いますが、ディーラーに向かって、一番左の席は、ヒットするか、ステイするかでディーラーの札に大きな影響を与える席になります。知らないで座って他のプレイヤーに顰蹙をかうなんてこともあるんです。「スポットマシン」はそんな心配が一切いりません。話さない「マシン」と「プレイヤー」の単純なゲームなのです。

 

ローリスク・ハイリターン

 

 二つ目の理由は、「ローリスク、ハイリターン」であるという点です。例えば、バカラはテーブルにもよりますが、最低でも1ドルの掛け金をかけます。「Player」が勝つか、「Banker」が勝つか、「引き分けるか」のいずれかにかけます。配当は2倍です。「引き分け」は8倍の配当ですが、めったに出ません。1ドル賭けて、運よく勝利しても2ドルしか得られないわけです。大きく勝とうと思えば、場合によっては大きな負けを覚悟しなければなりません。勝率は5割近いですが、大きくかけなければ大きな配当を得られないのです。「ブラックジャック」も基本的に2倍、特殊役の「ブラックジャック」(Aと絵札のペア)の場合は2.5倍の配当を得られますが、基本的に2倍にしかなりません。「ポーカー」は「ロイヤルストレートフラッシュ」「ロイヤルストレート」など大きな配当を得られる役もありますが、これらはめったに出ません。「ポーカー」のゲーム種類によりますが、「スリーカード」でも3倍、「フラッシュ」で4倍、「フォーカード」でようやく20倍の配当になるのです。

 しかし、「スロットマシン」は最低掛け金は機械ごとに設定ができ、10セントから遊べるゲームです。しかも10セントが100ドル以上になる可能性を秘めているのです。『一攫千金』これが最大の理由です。

 

誰でもわかる!

 

 最後に三つ目の理由は「単純」「明解」だからです。「ポーカー」などはゲームの種類によってルールが異なります。これらのルールをしっかりと理解しないでゲームにのぞめば負ける確率が高まるだけです。「スロットマシン」は細かなルールはありません。とにかく有効ライン上に同一絵柄が揃いさえすれば、配当を得られるという「単純で」「明解な」ゲームであるということが最後の理由です。

スロットマシンの基本と遊び方

 スロットマシンの遊び方は簡単です。直接スロットマシンに「紙幣」「硬貨」を投入します。その他に「レシート」を読み込ませクレジットに反映させることもできます。さて、資金の投入が終われば、ゲーム開始の準備は完了です。

 

1.BET金額を決定する

 準備が完了したらBET金額を設定します。マシンによっては特定の金額で設定されているものもありますが、多くの場合、10セントから10ドル程度の範囲の中で設定ができます。有効ライン1ラインに対してのBET額なので注意してください。

 

2.ライン数の選択

 マシンによって有効ライ数が異なります。20ラインから多いものでは100ラインを超えるものもあります。通常、すべてのラインを選択します。

 

3.プレイ開始

 さて、BET額、ライン数の設定がすんだら遊戯を開始します。設定したBET額、ライン数はスロットマシンの画面上で確認ができます。「Play」または[Spin」のボタンを押せばゲーム開始です。日本のパチスロのように各リールの停止ボタンはありません。(一部のスロットマシンにはありますが、ないものが一般的です。)「Play「「Spin」のボタンを押して回転したリールは自動で停止します。「あたり」を獲得できることを祈るのみです。

 

4.勝利したら

 勝利したら、マシンの「Collect」または「Cash Out」のボタンを押してください。レシートが発行されます。そのレシートをキャッシャーに通せば現金化できます。また、そのレシートを使って他のスロットマシンで遊ぶこともできます

スロットマシンの種類と特徴

 スロットマシンの種類をどう分けるかは何通りかあります。例えばリール型、ビデオ型などのように分けることもできますが、現在はビデオスロットが主流になっています。リールスロットは未だ残りますが、数自体は少なくなっています。そのため、ここでは配当に注目してスロットマシンの種類を分け、その特徴をお伝えします。

 

1.プログレッシブジャックポットスロットマシン

 現在の主流の「スロットマシン」です。各プレーヤの毎回の掛け金の一部を「ジャックポット」の資金として積み立てていく「スロットマシン」です。ジャックポットが出るまでどんどん加算され、信じられない高額の当選が可能となります。

 

2.フラットトップスロットマシン

 プログレッシブジャックポットスロットマシンとは異なりあらかじめジャックポットの当選金額が決まっているスロットマシンです。

 

 大きく分けて、2種類の「スロットマシン」を取り上げてみました。一般にプログレッシブジャックポット機能の付いているスロットマシンは小当たりが少なく、大当たり時の配当がとても高い特徴があり、フラットトップスロットマシンは、小当たりが多く、大当たり時の配当もそれほど大きくない特徴がありますプログレッシブジャックポットすとっろマシンでは「億」まで期待できますが、フラットトップジャックポットのマシンでは大当たりは、概ね掛け金の1000倍から3000倍が一般的なようです。ちなみにジャックポットの期待値は一般に60万分の1とい合われています。日本で発売されるジャンボ宝くじの1等当選の期待値が1000万分の1から2000万分の一といわれていますから、宝くじよりははるかに当たりやすいことになります。

 

スロットマシンの当たりについて

 

特殊役 意味
ジャックポット  大当たり。多くの場合はBONUSゲームを経由して獲得することになる。

 左の画像は、中段に同一絵柄が揃いジャックポットを獲得。

BONUS または BONUSゲーム  特定の図柄がリール内に3つ以上出現すると得られる配当、または通常時より有利な条件で配当が得られるゲームのこと。

 「BONUS」が第2、第3.第4のリールに停止しています。

 1ラインに整列していませんが、多くのBONUSはこのようにどこでも指定の個数出れば獲得になるものが多いです。

 以降、配当有利、または役が揃いやすい特殊ゲームを獲得します。ゲームの結果によって勝利金額は異なります。

フリースピン  特定役が揃う、または出現することによって得られるコレクト(掛け金)不要のゲームのこと。

 「FREESPIN」の図柄が3つライン上に出ていますね。これによってフリースピンの権利を獲得します。4つ以上出るとさらに良い条件でのフリースピンが獲得できます。

WLID(ワイルド)  どの図柄の代用にもなる図柄。ただし,BONUSやフリースピン図柄の代用にはならない。

 このように複数の「WILD」がでることおあります。そんな場合は思わぬ高配当を得ることもできます。

 

 スロットマシンの当たりは有効ライン上に同一絵柄が3つ以上そろえばよいのですが、多くの場合、BET額よりも小さな配当のものが多いのが実情です。有効ライン上に1列全部同じ絵柄が揃うなど、(5 OF KIND)や複数のラインで重複して当たるなどの場合は、BET額の2倍や3倍の配当を得られる場合もありますが、基本的に上記の表のような場合にのみ高額の配当(BET額の10倍以上)を得られると考えるのが良いです。

スロットマシンの当たりについて

【あたりかたについて説明する文章を作成してください。】

 スロットマシンの当たりは有効ライン上に同一絵柄が左から3つ以上連続して並ぶことで配当を得られる仕組みになっています。

 有効ラインはスロットマシンそれぞれで異なります。少ないものだと5ライン、多いものでは100ラインを超えるものもあります。各スロットマシンごとに図柄揃いでの配当や有効ランなどが表示できる仕組みになっています。

 スロットマシンの「ルール」は機種によって大きく異なります。遊ぶ前になからずルールを確認してください。特に「ジャックポット」を獲得した場合にどのくらいの配当を得られるのか?プログレッシブジャックポットのスロットマシンでは、遊戯回数を増すほど「ジャックポット」でのは配当額は増えていきます。逆にフラットトップジャックポットの場合は掛け金に対して何倍の配当になるのかを表示していますので確認してから遊ぶようにしてください。

スロットマシンのコツ

【ゲームのコツや戦略を説明する文章を作成してください。】

 

1.ルールの確認

 スロットマシンは様々なものがあります。掛け金が様々であるように、有効となるライン数も機種によって異なります。しっかりとルールを確認しないと「あれ?配当がないの?」「あれ?当たってる。」なんてことが起こります。当たったと思って当たっていないのは本当に残念です。必ず「ルール」を理解して遊ぶことをお勧めします。

 

2.機種選び

 スロットマシンは日々進化をしています。すぐに新しい機種がリリースされます。自分の好みに合うスロットマシンを選ぶことはもちろんですが、マシンの特徴、売りを把握して選ぶことをお勧めします。一般にプログレッシブジャックポットのスロットマシンは超高額のジャックポットがあり、プレイ毎にジャックポット賞金を積み立てしています。その為、小当たりはフラットトップジャックポットのスロットマシンより確率が悪いとされています。1000倍から2000倍で満足なら、フラットトップのスロットマシンを、一攫千金、だめっでももともと、超高額の夢を見るのならプログレッシブジャックポットのスロットマシンを選択するとよいでしょう。

 

3.MAXBETが基本

 スロットマシンは、有効ラインすべてにベットするのが基本です。MAXBETしていないとジャックポットが有効にならないスロットマシンもあるのでMAXBETで遊びましょう。

 

4.自分のルールを守る

 スロットマシンは小額で遊べます。しかし大きなあたりはたまにしか獲得できません。獲得の機会となる「フリースピン」や「BONUS」は概ね150プレイから300プレイに1回程度で出現します。その中で高額配当になるものは3割程度でしょうか?熱くならずに自分なりのルールを守って遊ぶことをお勧めします。

 

スロットマシンとパチスロの違い

【ゲームのコツや戦略を説明する文章を作成してください。】

 スロットマシンはパチスロと様々な点で違いがあります。似ている点も多いですが別のゲームと理解をした方がよいでしょう。

 

1.STOPボタンはない

 スロットマシンに基本的に「STOP」ボタンはありません。「PLAY」や「SPIN」のボタンを押すことで、回転し、自動的に停止します。

 

2.設定はない

 パチスロは1から6までの設定があり、当選率が異なる仕様になっていますが、スロットマシンに設定はありません。ペイアウト率が法律で定められており一般に96%程度のペイアウト率があります。ちなみに日本のパチスロをペイアウト率でならすと75%から80%になるようです。

 

スロットマシンを楽しむために 

 

 スロットマシンは進化を続けています。リール型からビデオスロットが主流となり、超高額配当が得られるようになるなど変化をしています。ぺラインも複数化して、ゲームのルールにも新しいものが加わっています。

 毎月のように新しいスロットマシンがリリースされ人気のない古い機種は淘汰される傾向にあるようです。10セント程度の小額からの遊戯が可能で、有効ラインに同一絵柄を並べられれば配当が得られる単純さはあり、多くの方が楽しまれているゲームです。

 最後に「ハウスエッジ」という言葉を覚えておいてください。簡単に説明するとカジノの取り分です。「バカラ」「ルーレット」「ブラックジャック」「ポーカー」など様々なゲームがありますがその中で最も「ハウスエッジ」が高いとされているのが「スロットマシン」です。96%の還元率で最も高い「ハウスエッジ」を得られるのですから、多くの人に楽しまれていることは言うまでもありません。しかし、ギャンブルですから基本的に胴元のカジノがもうかる仕組みで運営されています。そのことを理解したうえで、しっかりと楽しめるよう自分なりにルールを決めて遊んでください。

 新しいスロットマシンもすぐにリリースされ、「わくわく感」「期待感」を持って遊べるスロットマシンが多いのも事実です。長く遊ぶためにも身の丈に合った遊戯をして、スロットライフを楽しんでください。

 最近は、オンラインスロットもかなり浸透しています。本場カジノのスロットマシン同様に少額で楽しめます。自分の好みい入金うスロットマシンを探すのも本当に端しいものです。どう遊ぶかは皆さん次第です。本当に楽しめる自分なりの遊び方を見つけてください。

更新日:

Copyright© みんなのカジノ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.